頭痛に効くアロマオイル(精油)ブレンドとは?こめかみにロールオンの作り方も!

作り方

作り方

  1. 容器に乳化剤を入れる
  2. 精油を入れる
  3. ジェルを入れてよく混ぜる

 

注意する事

  • ウィンターグリーンはアスピリンアレルギーのある方は使用できません。
  • ウィンターグリーンはドーピングに抵触することがあるので、競技者の方は注意が必要です。

頭痛症状は、アロマを使って緩和させることができても、治療法として使用することはできません。症状が重い場合や長く続く場合は、早めに病院を受診し、医師の診断を受けることをおすすめします。

 

ロールオンタイプのアロマを持ち歩くには?

持ち歩きにはロールオンタイプがさっと出して片手で塗りやすいかもしれません。

レシピに使う乳化剤とジェルを、ホホバオイルなどのキャリアオイルに変えて、ロールオンタイプの容器に入れて使います。

精油の薬理効果が経皮吸収される割合はジェルの方が効率が良く、オイルと混ぜることで多少効果が弱くなりますが、手軽に持ち歩けて塗りやすいのが良いところです。

 

▽ロールオンタイプの容器

 

 

まとめ

まとめ

メディカルアロマの頭痛対策レシピは天然精油の薬理効果を使うので、あまりお薬に頼りたくない方にも安心のレシピです。

精油は分子量がとても小さく、経皮吸収されるので、痛み止めや血行を良くする成分を含む精油を使います。

 

材料はすべて信頼のできるものを使ってくださいね。

 

Susan@アロマスペシャリスト
最後までお読み頂きありがとうございました!
頭痛に効くアロマオイル(精油)ブレンドとは?こめかみにロールオンの作り方も!
この記事が気に入ったらメディカルアロマ事典に「いいね!」しよう