ラベンダーアングスティフォリア精油の効果効能|直接肌に塗れる?おすすめの使い方・作り方!

ラベンダーアングスティフォリア精油(天然のアロマオイル・エッセンシャルオイル)は鎮静効果のある成分を多く含み、肌刺激が少ないことから、お肌の弱い方やこどもにも使えるスキンケアとしてよく使われます。

その効果と安全性から、アロマテラピーではじめに揃えたい精油と言えます。

これからメディカルアロマテラピー(精油を使ったホームケア)をはじめたい方におすすめの1本です。

精油については、こちらの記事もどうぞ。

メディカルアロマを始めたい!持っていると便利な精油ベスト3は?

 

ラベンダーには沢山の種類があり、それぞれ含まれる薬効成分も異なります。ラベンダーの種類についても詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてみて下さい。

ラベンダー|種類ごとの精油(アロマオイル)の効果効能が知りたい?ブレンドレシピが使える!

精油は、身体に使うレシピのため農薬や防腐剤を含まない、信頼できる品質の天然精油(エッセンシャルオイル)を使う必要があります。

メディカルアロマテラピーで使用できる精油の選び方やおすすめブランドについてはこちらの記事に詳しく書きました。
メディカルアロマで使用できるおすすめの精油とは?ブランド3選!どこで買える?

この記事では、ラベンダーアングスティフォリア精油の効果効能や、その鎮静作用を使ったメディカルアロマレシピとその使い方をご紹介します。

 

次ページ:ラベンダーアングスティフォリア精油の効果効能とは?詳しく説明

ラベンダーアングスティフォリア精油の効果効能|直接肌に塗れる?おすすめの使い方・作り方!
この記事が気に入ったらメディカルアロマ事典に「いいね!」しよう